新発売 調光機能付き遮光レンズ

東海光学お客様相談室の水谷と申します。

今回、2015年4月16日に調光機能付きの遮光レンズ「CCP ATシリーズの発売を開始しました。この「AT」はAutomaticの略で目に入る光を自動的に調節するレンズという意味を持たせています。

このレンズは簡単に表現しますと、一部の遮光カラーに太陽光で色が変わる調光機能を付加したプラスチックレンズで、イメージ的には室内や夜間では設定された遮光カラー、昼間の屋外では光に反応したグレーかブラウンの調光カラーがその遮光カラーに足されるというものになります。よって屋外だけではなく屋内でもまぶしさをお感じになる方は、掛け替えなしで常用できるというものになります。尚、遮光カラーと調光カラーの組み合わせは以下のように固定になります。

CCP対応カラー
 ・CCP LY + 調光グレー

CCP400対応カラー
 ・CCP400 SA + 調光グレー
 ・CCP400 TS + 調光ブラウン
 ・CCP400 NA + 調光ブラウン

◆カラー変化イメージ

※ご注意
LYにつきましてはそのカラー特性にて信号機が識別しにくいため、昼間・夜間とも車などの運転には適さないカラーになります

気温が低かったせいか、かなり濃く着色しました。ブラウン系ではTSとNAよりもLYとの組み合わせのほうがわずか濃いようにも見えましたが、全体的に同じような濃さになったという印象です。

尚、これらの組み合わせが可能なレンズ素材と設計は以下のようになります。

単焦点レンズ
 ・屈折率1.60、球面設計:ベルーナHX トランジションズS
  商品名:CCP AT HX / CCP400 AT HX
  ※HX:屈折率1.60の素材名

遠近両用レンズ
 ・1.60、内面累進・内面非球面設計:ベルーナレゾナスHX トランジションズS
  商品名:CCP AT HX RZ / CCP400 AT HX RZ
  ※RZ:レゾナス(遠近両用のタイプ名)
  ※フレームの玉型を考慮させた補正などするマイチューン仕様(RZ M)もございます
 ・1.60、内面累進・内面非球面設計:ベルーナレゾナスフィットHX トランジションズS
  商品名:CCP AT HX RF / CCP400 AT HX RF
  ※RF:レゾナスフィット(遠近両用のタイプ名)

※商品説明は「CCP AT」をご覧ください。

それでは、それぞれの色の変化をレポートさせていただきますが、調光機能につきましては基本的には以前の体験レポートにて説明させていただきましたご注意点(着色は早いが退色は遅い、気温が低いほど濃くなりやすい、車の中ではほとんど変化しないなど)がございますので、そちらも参考にしてください。
太陽光で色の濃さが変わる調光レンズ
太陽光で色の濃さが変わる調光レンズ 夏編
※遮光眼鏡につきましては専用サイト「アイライフ」をご覧ください。

まず色が変化する前の室内での色合いを見てみましょう。今回は、それぞれの変化後の違いがあまりないようなので、変化の様子がわかりやすい薄いカラーのTSと唯一グレーの調光になるSAの2つで試してみました。尚、気温も少し高くなってきた頃に試しましたので気温の違いでの変化も参考にしてください。

1.室内

CCP400 AT HX TS

CCP400 AT HX SA

次に屋外に出てその変化を見てみましょう。

2.室内から屋外(気温21.3℃ 30秒後、1分後、5分後)

少しまぶしかったので目つきの悪い写真になりましたがお許しください。
写真を見ると着色に関してはかなり早く変化したようですが、かけている本人からすると写真ほど濃くなったとの自覚はなく自然に変化していった感じです。

最後に屋外から室内に戻った時の変化を見てみます。

3.屋外から室内(30秒後、1分後、3分後、5分後)

1分たってもまだかなり濃いことがわかります。よって屋外から急に室内に入った時など、しばらくは暗く感じてしまう可能性がございます。

以上がそれぞれのカラーの見栄えを中心にレポートさせていただきましたが、今回の調光機能付き遮光カラーは何度も申しあげますが、調光機能でのご注意点がございます。例えば色が濃くなった状態で急に室内や日陰・トンネルなどに入った場合は、すぐに薄く戻らないためその暗さにより危険な場合がございますので、危険を回避するためにいったんはずされることも必要です。また気温の高い夏場は冬季ほど濃く変わらず、まぶしさも残る場合がございますので濃い遮光レンズとの併用も必要になる場合がございますし、傘や帽子で紫外線を遮ったり、紫外線カットガラスに覆われた車の中では濃くなりません。ご購入を決められる前にこれらの調光レンズの特性をご理解いただき、ご購入後はその特性を活かしながら快適にお使いいただければと思います。

お客様相談室では最寄りの弊社商品取扱店やカラーサンプル保有店のご案内をさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

◆お電話の場合
お客様相談室 0564-27-3050
受付時間:月曜日から金曜日の10時から17時まで
(祝祭日、GW、お盆、年末年始を除く)

◆メールの場合
メガネレンズに関するお問い合わせはこちらです。

次回のワンポイントアドバイスは「白内障術後向けサングラスのまとめ1 屋外編」です。

「遮光眼鏡」を体験できる展示会情報
「遮光眼鏡」を体験できる展示会情報

関連ページ

2015年 4月 初版

遮光眼鏡

オーバーグラス

シニアレンズ

調光レンズ・偏光レンズ

機能カラー

機能コーティング

その他

人気記事TOP10

このページを見た人は下記のページも見ています