ゴルフ用のメガネについて

はじめまして。東海光学お客様相談室の水谷と申します。

今回はお客様相談室へのお問い合わせが最も多いシニア向けのゴルフ専用メガネEYE楽GOLF50」につきまして電話での対応にて感じた点などご紹介させていただき、このレンズに興味を持たれた方のご参考にしていただければと思います。

まず、このレンズについてのお問い合わせをいただく多くの方が境目のない遠近両用レンズを普段かけられています。しかしゴルフ時にはそのメガネをはずされる方がほとんどのようです。

ゴルフ

ではどうしてわざわざ日頃おかけになっているメガネをはずされるのかという点ですが、境目のない遠近両用レンズ特有の違和感を訴えられています。それはアドレスの際、足元が浮いて見える・ボールの距離感がつかめない・ゆれゆがみでラインが読めないためとのことです。中にはゴルフ専用と言われた遠近両用レンズをかけられた方も見えますが、やはりそれでも違和感が残ると言われる方も見えます。そのような方は度数変化を減らせば違和感も減るだろうとお手元の度数を少し落とされてもだめなようです。このレンズの開発ポイントはまさしくこのような違和感からの脱却でした。

アプローチ

お電話でのお問い合わせでは、やはり遠くもしっかり見たいし、お手元も見たいというご要望は強く、「EYE楽GOLF50」と言うレンズはその悩みを解決したレンズと思われるが、どうなのか?度付は可能か?取扱店はどこ?と言ったご質問をいただいております。「EYE楽GOLF50」の特徴を表現しますと、「遠近両用がご必要の方で、境目の無い遠近両用レンズでは周辺が歪んで見え、フェアウェイが見にくい、またパット時に打ちにくい、芝目が読みにくいなどの不都合な点を解消したレンズになります。お手元をご覧になるための度数はボールにかからない位置に設定した小窓に集約してあるため、周辺部での違和感はありません。そしてカラーはまぶしい光のみ効果的に抑えたため、偏光レンズやサングラスのように暗く感じず、それでいて緑の強弱をつけていますので芝目を際立たせます。」ということになります。

スコア

日常生活では非常に便利である境目のない遠近両用レンズ。繊細なゴルフプレーには少し困惑ぎみと言うことでしょうか。そのような方は是非「EYE楽GOLF50」にてスッキリしてください。

グリーン

尚、お客様相談室では最寄のお取扱店をご案内しておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

◆お電話の場合
お客様相談室 0564-27-3050
受付時間:月曜日から金曜日の10時から17時まで
(祝祭日、GW、お盆、年末年始 を除く)

◆メールの場合
「EYE楽GOLF50」に関するお問い合わせはこちらです。

次回のワンポイントアドバイスは「遮光レンズについて」です。

2007年 10月 初版

遮光眼鏡

オーバーグラス

シニアレンズ

調光レンズ・偏光レンズ

機能カラー

機能コーティング

その他

人気記事TOP10

このページを見た人は下記のページも見ています